西松屋の手口ふきで離乳食のストレス激減【口コミ・注意点あり】

子育て
子育て手口ふき離乳食

手口ふきは、赤ちゃんにも使いやすいウェットティッシュです。


おしりふきと手口拭きを一緒にするのは衛生的に絶対NG。


サッとふけて惜しみなく使える手口ふき、うちはずっとこれ。

MOLLY
MOLLY

西松屋のPB商品の手口ふき。



西松屋さんのHPから引用しました。




MOLLY
MOLLY

あえての薄手タイプが良き

定価でも、1枚あたり1円以下。

MOLLY
MOLLY

もったいなくないのがよろしい


厚手の手口ふきを、ちまちま折り返しながら使う余裕はなし。

赤ちゃんとのお食事・離乳食は「あーーーちょっと待って!」の連続。

パッと対応できて、清潔なのが良き!

こんな人に読んでほしい

・コスパの良い手口ふきを探している人
・サッとふける手口ふきで離乳食のストレスを軽減したい人
・赤ちゃんの口周りが荒れやすい場合


店頭でたまにセールもやっていて、安く買えることもあるので、

西松屋に行くたびに、チェックしてリピ買いしてます。


商品情報はこちら

スポンサーリンク

西松屋の手・口ふき

私のオススメの手口ふき

スマートエンジェル(西松屋のPB商品)

・10個パックの場合、一枚あたり0.89円。(公式サイトに記載)

・素材感 : 薄め

・ノンアルコール・ノンパラベン


MOLLY
MOLLY

製造は「水99.9%」のおしりふきのレックと同じみたいです。

「手口ふき」って必要?

MOLLY
MOLLY

離乳食をはじめてからずっと「手口ふき」ユーザーです

赤ちゃんに離乳食をあげていると、

とにかく、

パッとふきたい時ありません??

離乳食はトラップいっぱい

おかゆ → 放置するとカピカピになって洗うの困難

納豆 →  すぐに拭かないと被害が拡大する

ほうれん草・かぼちゃのペースト →  お洋服のシミになりやすい。 初動が大事で、パッと拭って被害を抑えたい

とか色々・・・・(みなさまお疲れ様です)



パッと拭けたらストレス減る事案、めちゃめちゃありますよ!


↓ちなみに離乳食は初期からずっとストウブが大活躍

赤ちゃんの口周りに低刺激なものを


もともと我が家では、離乳食の食べこぼし対策には、ガーゼを絞って使っていました。

MOLLY
MOLLY

うちの子は、お肌弱めちゃん

MOLLY
MOLLY

口周りの肌荒れに悩んで小児科で相談しました。



小児科の先生にアドバイスをもらって、離乳食の食べこぼし対策には「手口ふき」を用意することにしました。

MOLLY
MOLLY

ガーゼ自体は好きだけど、離乳食では使わないことに。

「手口ふき」が低刺激な理由

小児科の先生に、ガーゼではなく不織布の「手口ふき」を用意してみては?と提案されました。


理由は、ガーゼよりも摩擦が少なく低刺激だから


使っていくうちにガーゼも質が変わるけど、


使い捨ての不織布は、肌当たりも安定しているし、水分量もちょうどよき。

結果、ガーゼよりも擦ったりする必要がない!

MOLLY
MOLLY

優しくとはいえ、取れないと力が入っちゃうよね。

もちろん衛生的にも、使うたびに清潔なもの、最高。




ガーゼを洗濯して赤ちゃんグッズ用の洗剤で漂白するのが面倒だった私。

MOLLY
MOLLY

もう手口ふきは不織布一択。


その時に、先生にしつこく言われたのは、

衛生面からおしりふきとは分けて用意してね!


と言うこと。


MOLLY
MOLLY

真面目なので、おしりふきとの兼用は絶対にしません

MOLLY
MOLLY

はじめから「手口ふき」を購入しておけば、おしりふきとごちゃ混ぜにならないよ〜

手口ふきは、おしりふきよりも小さめ容量で売っていることが多いです。

見かけたら買うパターンが多いけれど、もちろんネットで購入も。

似た質感で、惜しみなく使えるのはこちら。

注意点・舐めてみた・・・

※興味ない方は飛ばしてください。

MOLLY
MOLLY

使ってみての超個人的な感想です。



たまたま口に触れてしまう機会があって、感じた違和感。

MOLLY
MOLLY

あれ?変な味・・・・

甘いような苦いような薬品の味。

おそらく赤ちゃんが不必要に口にしないようにだと思います。

が、やはり美味しいものではないなぁ

MOLLY
MOLLY

口周りを拭くときは気をつけようって思いました〜

手口ふきは薄めなので乾燥しやすいよ

ウェットティッシュケースに入れて使うのが安心。

MOLLY
MOLLY

薄めの質感なので、乾燥はしやすい!

タイトルとURLをコピーしました