できるだけお金をかけずに。ディズニージュニアで英語耳を育てる

English
Englishお得情報知育赤ちゃん(0~1歳)

やっぱり気になる英語教育。
1歳すぎたし、少しずつ考えはじめました。

・英語教育に興味がある
・できるだけ早めに英語教育をはじめてみたい
・英語を聞き流すだけのゆるい感じで取り入れてみたい
・まずはリスクのない方法ではじめたい

と思っている方には、少しは参考になると思います!

我が家の英語教育、もともと契約していたJ:COMで、ディズニージュニアを視聴することからはじめることにしました。

ディズニーチャンネル・ディズニージュニアの番組はほとんどの場合、副音声にするとオリジナルの英語で楽しむことができるからです。

ディズニージュニアはケーブルテレビやスカパー!、ひかりTVなどで視聴できます!

番組の第1話はYoutubeでお試しで視聴することもできます。気になる方はぜひ。

スポンサーリンク

ディズニージュニアを英語で視聴する

まずは、英語に慣れることから。


1歳になった赤ちゃん。テレビの内容にも反応するようになってきました。

ひとまず英語で放送されているディズニージュニアの番組を英語で見せてみることに。英語に触れるきっかけになるかも!?

ディズニージュニアの対象年齢は?

24時間、子供向け番組がオンエアされているディズニーチャンネル。

いざ番組を付けてみると、オンエア中の番組はちょっと対象年齢高めかなという感想。幼稚園〜小学生ぐらいでしょうか。番組を選ばないといけないなと思いました。

英語で視聴する際の注意

< 英語学習のために視聴するなら >
子供向け番組でもかなりのナチュラルスピード。赤ちゃんには「ちょっと効果あるのかな?」と疑問になるレベル。

英語教育には関係有りませんが、対象年齢が高すぎると、アニメの内容も激しめで、画面を眺めているだけの赤ちゃんには刺激が強すぎるかも、と思ったり。


とは言いつつも、赤ちゃんの見たい時に少しだけ見たり、という使い方もしています。

なので色んな時間帯に番組を視聴していますが、いつでも英語を聞き流せるし「ま、いっか」と思っています。

対象年齢が高めであっても鮮やかな色合いの番組は(お互いの)気分転換になるし有りなのかなと思います。

ディズニージュニアの赤ちゃん向け番組は?

赤ちゃん向けの番組の中で、おすすめを5つ(と番外編)を紹介していきます。

ミッキーマウス クラブハウス

ミッキーの幼児向けの教育番組です。
ストーリーに合わせて数を数えたり、色の名前などのシーンが連続します。ゆったりとしたペースの英語です。ディズニーキャラクターたちの繰り広げる穏やかなストーリーと優しい雰囲気なので安心して見せることができます。

親の下心ですが、ディズニーキャラクターたちに慣れて早くディズニーデビューしたいなぁと思っています。

ラーニングタイムウィズティミー

ひつじのショーンに出てくる赤ちゃんひつじのティミーが主人公の教育番組です。1歳の赤ちゃんと見てちょうどいいと思います。

イギリスの公的な国際文化交流機関であるブリティッシュ・カウンシルとの共同制作です。英語の専門家が監修しているだけあって、わかりやすいし内容も充実していると思います。

不思議と目で追ってしまう可愛さのひつじのショーンシリーズの雰囲気が好きなら特におすすめ。

パグ・パグ・アドベンチャー

2匹のパグの繰り広げるちょっとドタバタなストーリーです。
目が大きくてかわいいキャラクターに赤ちゃんは釘付けになります。ミッキーマウス クラブハウスに比べると、英語のスピードは普通に早いです。こちらは、幼児向けの教育番組というよりは、幼児向けの娯楽番組という感じでしょうか。

綺麗な色合いで、激しすぎることもなく楽しめます。
我が家では、基本テレビは一緒にみるようにしているので私も一緒に見ていますが、出てくるキャラクターが可愛くてついついちゃっかり楽しんでいます。

英語を聞かせなきゃ!と肩に力を入れすぎずに「これが海外のアニメだよ〜こういう雰囲気も楽しもう!」くらいの気持ちで慣れるために見せるのにちょうどいいかも。

すすめ!オクトノーツ

キャラクターがほんわか系でかわいいです。
教育番組というよりも娯楽番組として楽しいです。

対象目年齢がパグ・パグより低めなので、英語も聞きやすいと思います。

マペット・ベビー

パペットたちの可愛さ!癒されます。

こちらは、教育番組のミッキーマウス クラブハウスと娯楽番組のパグ・パグ・アドベンチャーの中間のようなイメージです。

英語のスピードもそこまで早くないです。キャラクターに赤ちゃんも出てくるので、語りかけの参考になると思います。

番外編:グーミーズ

話題のグーミーズの短編です。流れると大喜びです。不思議。
ダンス付きの歌なども、初見でも横揺れしています。

DVDが口コミで人気です。


まとめ

英語の聞き流しが英語教育になるのか、効果のほどは・・・?
私自身も英会話ってそんなに得意じゃないので、自分も一緒に勉強できたらなぁと思っています。

英語の学習は「慣れる」とか「こういのもあるんだ」っていう経験が、結構大事だと個人的には思っています。英語に対して「こういうのもあるんだ」って感じることで、英語への特別感というか不必要な壁を作ってしまわなければいいな〜と思って、気長に色々トライしていくつもりです。


タイトルとURLをコピーしました