【プリンセス】おすすめキャラもの子ども服ブランド5選【イヤイヤ期】

まとめ記事子供服子育て

3歳頃から服の好みが出てくる子もチラホラ。

我が家も毎朝大げんかしてました。←親の選んだくすみカラーやシンプルテイストは「可愛くない!」と大絶叫されます。

そこでプリンセスが好きな未就園児の女子が、納得してお着替えしてくれる服を全力で探しました。泣

・プリンセスがプリントされている子ども服
・プリンセステイストな子ども服


どちらも本当に助けられました!

MOLLY
MOLLY

壮絶だったお洋服イヤイヤ期は意外とすぐ過ぎ去ったよ。



この記事では、プリンセスががっつりプリントされている子ども服のおすすめブランドをし紹介します。

プリンセステイスト好きな3歳女児が行き着いたブランドについてはこちら


MOLLY
MOLLY

イヤイヤ期、少しでも楽になれるなら課金したっていいじゃない!!

スポンサーリンク

プリンセスがプリントされている子ども服


「キャラもの」は、子どもに人気。

MOLLY
MOLLY

イヤイヤ期の救世主です@我が家。

「キャラもの」がどーしても、どーしても苦手な方は、飛ばしてプリンセステイストな子ども服だけチェックして見てください。こちら

そこまで「キャラもの」を避けているわけではないなら、

いまどきの進化したかわいい「キャラもの」一度見てみてください!

MOLLY
MOLLY

私もむかーしは抵抗ありました。

イヤイヤ期のお洋服問題

イヤイヤ期は、お洋服へのこだわりもマシマシに。

着ない!


可愛くない!

まじでキレそうになる、イヤイヤ期のお着替えタイム。

そんな時でも「キャラもの」は本当に強かった。笑

MOLLY
MOLLY

子どもからの「これかわいい♡」聞くとホッとする。



イヤイヤ期全開の我が家では、かなりの頻度で「キャラもの」着せています。

MOLLY
MOLLY

本当はくすみカラーとかシンプル可愛い子ども服を着せたいよ〜

イヤイヤ期がどのくらい続くかわからないけれど、今はとりあえず「キャラもの」を取り入れながら日々闘っています。

①H&M(エイチアンドエム)【おすすめプリンセス子ども服】

プリンセスやディズニーの「キャラもの」がほぼいつもgetできます。

MOLLY
MOLLY

人気のアナ雪は今年も豊作。

落ち着きカラー&デザインのものも多いのがお気に入りポイントです。

主張しすぎない「キャラもの」子ども服を選ぶポイント

我が家の「キャラもの」子ども服デビューもH&M。

海外ブランドの「キャラもの」は、落ち着いたカラーやおしゃれデザインも多く、取り入れやすいです。



キラキラのプリンセスがメインの「キャラもの」でも、配色が落ち着いていればかなり雰囲気は変わります。

MOLLY
MOLLY

H&Mの「キャラもの」は、手持ちの服とも相性がいいです。


国内ブランドは、ゆめいろ感のある仕上がりのものが多い印象はあります。海外ブランドの配色を取り入れると、コーデが新鮮になります。

MOLLY
MOLLY

好みがあると思うので選ぶときの参考にする程度にしてもらえたらなと思います!

②ユニクロ【おすすめプリンセス子ども服】

買いやすさナンバーワンのプリンセスがついている「キャラもの」お洋服は、ユニクロ。

最近はほぼ毎シーズン、プリンセスとのコラボがありました。

ユニクロの「キャラもの」は、ゆめいろカラーが多いけれどシンプルな色使いで着回しやすいデザインです。

そして、子どものブームが本当に一瞬。なので、価格が安いことも魅力!

MOLLY
MOLLY

「キャラもの」はジャストサイズでプチプラがお約束。

③ベルメゾン【おすすめプリンセス子ども服】

親になってから気づく、使い勝手のいい工夫が嬉しいベルメゾン。そんなベルメゾンの「キャラもの」は、デザインに注目。

プリンセスごとのカラーやアイテム(ベルならガラスに入ったバラ、等)をフィーチャーして、それをロマンチックに仕上げています。



プリンセスのような甘々な雰囲気が好きな子どもに大ウケしそうです。

こういうめちゃ使えるエプロンなんかは取り入れやすい!

④西松屋【おすすめプリンセス子ども服】

ちょうどいい服とは良く言った!西松屋さん!笑

ちょうどいい「キャラもの」あります。とにかく値段も買いやすい!子どもと一緒に選んで買います。

プリンセスのキャラもの下着

西松屋は、プリンセスの下着もある!パンツやインナーも揃います。(↑これはAmazonのもの。同じもの、西松屋にありましたー。)

我が家のトイトレに欠かせなかったパンツも西松屋で買いました。プリンセスなら履いてくれました!

特にイヤイヤ期なら、インナーもプリンセスがおすすめ。



非キャラものを着せたいときに、プリンセスのインナーがいい仕事してくれます。

イヤイヤ期の我が子、お着替えの導入部分(インナーを着せる)でまず、ひとウケ狙います。いい気分になったところで、今日はこれ(非キャラもの)着てみよー!とうまくまとめる技、最近習得しました。

MOLLY
MOLLY

全身プリンセス、脱いでもプリンセス。あるあるです。

⑤ベビーザらス【おすすめプリンセス子ども服】

ベビーザらス公式サイトからお借りしました。

ベビーザらス(公式サイト)も、セールになるときは必ずチェックしています。

こちらも、外資系だからかプリンセスが充実。

ベビーザらス限定の商品など、オリジナルの子どもにウケそうなデザインが豊富です。

タイトルとURLをコピーしました